忍者ブログ

さらさら日記

ぼちぼち のんびり ゆっくりと

屋久島での日々を徒然に書いて行こうと思います。


屋久島<最終日>
2015年10月15日 天気晴れ




*白谷雲水峡。苔と杉が共存する森。


PR
屋久島での日々を徒然に書いて行こうと思います。

屋久島<2日目>
2015年10月14日 天気晴れ
 

*ヤクスギランドに行く途中で偶然見かけた天使の梯子。良いことありそうな予感。

屋久島での日々を徒然に書いて行こうと思います。

屋久島<1日目>
2015年10月13日


*安房川を眺めて。この川沿いにぷかり堂さんはありました。


とうとうこの日がやって来ました。
明日から屋久島です!!
あっという間だったなあ。
荷物の梱包を終え(とんでもない量になった(汗))、ようやく落ち着きました。
結局、最終日の白谷雲水峡をどうするか決めないままなのですが、
取り合えず行ってみようやってみよう精神でいこうと思ってます。
現地行ったら良い情報が得られるかもしれないし。
とにもかくにも、目一杯楽しんでくるつもりです。

そうそう。同僚から、
「○○さん、絶対帰って来てね」
と言われました。
「屋久島が気に入ったからもうこっち(愛媛)には帰りませんは、止めて下さいね」
と3人から言われました(笑)
うん。ちゃんと帰って来るよ~。多分。

明日は4時起きなので、もう寝ます。
では、行って来ます!!
9月1日に屋久島のことを日記に書いてから全然書いていないので、
いろいろ決まったこと、決まってないこと、こちらのカテゴリで書いていこうかなと思います。

日程は、10月13・14・15日。
JRで鹿児島中央まで行って、そこから飛行機で屋久島へ行くコースにほぼ決定しました。
(飛行機のチケットは取ったけど、JRがまだなのです)

ホテルは安房の「エコホテルソラ」さんでお世話になることに。
食事はつかないのですが、近くにある地元の居酒屋さんとかスーパーに行って買うのも良いかなと思ったので。
お風呂も、近くにある同じ系列のホテルの大浴場に割安で入れるそうですし、
ここはお金を倹約することにしました。

13日の午後からは観光&買い物をして。
14日は、ガイドさんにお願いして、ヤクスギランドの天空の森へ行くことに。
そして、15日の午前中に白谷雲水峡に行きたい訳ですが。
これがね。悩んでいます。
一人でゆっくり行きたいなあと思っているのですが、交通手段が!!(涙)

案として、
①タクシーで行く。→時間は調節できるが、お金が片道8000円くらいかかる
(安房から白谷雲水峡まで1時間30分くらい車でかかるのです。おまけに一人だし)
②バスで行く。→お金は倹約できるが丁度良い時間がなく、2時間30分くらいしか白谷雲水峡にいられない。苔むす森まで行けるか不安。
③レンタカーで行く→時間も調節できるし、お金もタクシーよりは大分安いが、一人で運転して白谷雲水峡まで行けるか不安。(結構細い道らしい)
④ガイドさんを頼む→お金はタクシーと同じくらいの8000円だが、送り迎えもしてくれるし、時間も融通が利くみたい。

……うーん。後、ネックなのは荷物なんですよね。
どこかコインロッカーへ入れないと、着替えやら何やら全部入った荷物を持って歩かないといけないんです。
そうなると、
⑤タクシーで空港まで行ってもらい、コインロッカーに荷物を預けて、そのままタクシーに乗り白谷雲水峡まで行く。→早いけど、お金はかかる
⑥タクシーで空港まで行ってもらい、コインロッカーに荷物を預けて、後から来たバスに乗って白谷雲水峡まで行く。→、お金はあまりかからないけど、時間が短い
⑦レンタカーで行くと、車の中に荷物を置いておける。→運転が不安
⑧全ての荷物を持って、バスで白谷雲水峡まで行く。そして登る。→荷物が重いし、時間がない

荷物を先に送ると言う手もあるけど、登った後にお風呂に入ってさっぱりして飛行機に乗りたいので、荷物はいるんですよね。着替えもしなくちゃいけないし。

などなど、いろいろ考えてしまって、只今、ウガーっってなってます。
服も買いに行かなくちゃいけないし。うーん、屋久島大変。でも、楽しい(笑)
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 7 8
9 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[10/29 ひなた]
[10/26 綴月らい]
[09/03 ひなた]
[09/02 綴月らい]
[08/29 ひなた]
HN:
ひなた
性別:
女性
趣味:
雑貨屋・本屋巡り
自己紹介:
四国のみかんの国に住んでいます
小説・漫画、大好物
一人旅・一人カフェも大好物
のんびり童話なんかも書いてます

忍者ブログ [PR]
 Template by repe