忍者ブログ
ぼちぼち のんびり ゆっくりと



今日は、母と、地元の美術館で開催されていた、『画業20周年 片岡鶴太郎展 還暦紅』へ行って来ました。
どの作品も柔らかくて味がある画風で、見ていてとても楽しかった。
人柄がにじみでているとでも言うのでしょうか。
字も絵も優しいのですよね~。
ろうけつ染めで描かれた桜・藤・牡丹の柄の着物もありました。
日本画だけでなく、パステル画、油彩画も描かれていてびっくりしました。
特に油彩画……何でも指で描かれているらしく、
画材店員としてはあまり体に良くないのではと思ったのですが、
筆で描かれる作品よりも、柔らかいタッチになっていましたね。
赤色と緑色のコントラストが美しかった。

久々に良いもの見せてもらいました。
8月21日まであるそうなので、もう一度くらい行きたいなあと思っております。
できれば朝一の静かな時間をねらって(笑)
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック